シンポジウム

来年度からは、公募研究の班員の皆様に加わっていただいて共同研究を拡大し、領域研究をさらに発展させていきます。そこで、9月22日(木、祝日です)に東京大学理学部2号館で、領域研究の公募説明会を開催いたします。「プロトン駆動力」は、少しなじみにくい言葉かもしれませんが、ここで着目したプロジェクト研究はこれまで例がないもので、様々なアプローチのご提案が頂けるのではないかと期待しています。多くの方々の参加をお持ちしております。

新学術領域「新光合成:光エネルギー変換システムの再最適化」公募研究説明会

日時:2016年9月22日(木)13:00 – 15:30

会場:東京大学理学部2号館講堂

参加無料•申し込み不要

プログラム

13:00-13:30 領域代表挨拶、領域の説明
皆川純(基礎生物学研究所)

13:30-14:00 プロトン駆動力の制御はいかに重要か?
鹿内利治(京都大学 理学研究科)

14:00-14.30 プロトン駆動力と電子伝達の制御
高橋裕一郎(岡山大学 異分野基礎科学研究所)

14:30-15:00 システムバイオロジーによる光合成と細胞内代謝の統合理解
清水浩(大阪大学 情報科学研究科)

15:00-15:30 公募研究募集説明、質疑応答
皆川純(基礎生物学研究所)

新学術領域研究「新光合成:光エネルギー変換システムの再最適化」

領域代表
皆川純(基礎生物学研究所)

領域事務局
久堀徹(東京工業大学 化学生命科学研究所)

ページトップ↑